外観・共用|EIR熊本|エイルマンション近見|作州商事の新築マンション

外観・共用

APPEARANCE

時を経ても
色褪せることのない上質で
品格のある外観意匠を。

Facade Design〈外観デザイン〉

青く広がる空のキャンバスに、伸びやかに建築の美を描き出す
「エイルマンション近見」の堂々としたファサード。
垂直に伸びるマリオンのラインと、
ガラス手摺の水平ラインが計算され尽くした近代的な印象を与えます。
外壁には上品な色合いと高級感を醸し出す素材感に
定評のあるエイルオリジナルタイルを使用。
シンメトリーで安定感のあるデザインに、淡色、濃色の
コントラストを効かせたタイルを纏わせ
永住宅に相応しい、ステイタス感のある佇まいを目指しました。

PUBLIC SPACE

描き出したのは美しく、
優雅な暮らしの舞台。
邸宅と呼ぶに相応しいゆとり、
そして安らぎを。

Entrance Approach〈エントランスアプローチ〉

邸宅としての資質を雄弁に語るかのように、威厳と重厚感のある庇が印象的なエントランスアプローチ。
美しい模様が優美さを感じさせる白いタイルの壁に木調のエントランスドア、
大きなガラス窓など異なる色調、素材感のマテリアルを組み合わせることで、
シャープなコントラストを活かした現代建築を構築しています。

Entrance Hall〈エントランスホール〉

都心にあるホテルやギャラリーのように、
洗練された空気感に包まれるエントランスホール。
大きな窓からは明るい陽光が存分に射し込みます。
ブラウンを基調としたシックで落ち着きのある色調で統一し、
穏やかに流れる時を満喫していただける空間を創出しました。

資料請求・会員登録受付中

ご登録いただいた皆様には
物件資料を送付するほか
エイルマンション近見の最新情報を
いち早くお知らせいたします。

※掲載のCGパースはイメージにつき、実際とは異なります。

※植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。

▲ PAGE TOP